スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

みんなでゴハン =旅の6日目= 3/20(火)

泊まっているホテルの前に線路があり、
深夜になればなるほど電車の行き来が激しくなる。
貨物列車だと思うけれど、
踏み切りの音が意外に耳障りで夜中に何度も目が覚めちゃうの。

そしてこのホテルはクーラーが悩みどころ。
止めると暑いし、つけっぱなしで寝ると身体がだるくなって喉が痛くなる。
ベッドに向かって風が出てくるので口をあけて寝ていると冷気が喉を直撃。
なおかつリモコン式じゃないので眠っている間に
つけたりとめたりしにベッドを出るのが面倒。

な~んて思いつつ、朝方にやっと止めにベッドから出る。

午前中は二人ともなんとなく疲れていてベッドで読書などしながらゴロゴロする。

おなかがすいたけど、このホテルのまわりは何も無いので
ルームサービスでツナサンドを頼んで食べる。
40バーツ(160円くらい?)。ルームサービスにしては安いし普通においしかった。

4時半にセントラルワールドでのりちゃんとのりちゃんの恋人、
それから日本人でバンコクに滞在しているなおこさんと待ち合わせ。

5人でジョリちゃんの大好きな「MK」というお店のタイすきを食べに行く。
見た目は普通の水炊き。でも具が色々あって面白い。
イカの中につみれが入っていたり、牛や豚お肉の薄切り。
たくさんの野菜もいれる。白菜やヤングコーンやえのきやマロニーも。

DSC00343.jpg

ただの水炊きなんだけど、「タイすき」ってタレが特徴なのかも。
田楽につける甘いお味噌のようなタレ。パクチーが刻んで入れられていてとてもおいしい。

DSC00344.jpg

でもそのほかにタレがないのでずっと食べていると飽きてくる。
ポン酢や大根おろしがほしいーと思わず思ってしまう。
ジョリちゃんは大好きなので、バンコク滞在中に何回も来たいと言ってます。

その後、ジムに行くというなおこさんと別れて、4人でマックへお茶しに。
のりちゃんの恋人は通称ナーちゃん。
(タイ東北地方のイサーン出身、今はバンコクに住んでいます)
マックではナーちゃんといっぱい会話できて楽しかった。
簡単な英語もわかるし、タイ語はのりちゃんジョリちゃんが通訳してくれる。

ナーちゃんが知っている日本語を突然なんの脈略も無く発言する。
「しょうがない」とか「むずかしい」とか「バカ」など。
突然なのと、一生懸命さが健気で聞いているとおもしろーい!

ジョリちゃんとナーちゃんがタイ語で会話していて楽しそう。
いちいち「なになに?」と聞いて通訳してもらう。本当におもしろい。

11時過ぎに別れてタクシーでホテルへ戻る。
明日から3泊でパタヤです。




スポンサーサイト

テーマ:タイ - ジャンル:旅行

2007.03.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 食べる

«  | HOME |  »

プロフィール

マユりん

Author:マユりん


■主な登場人物
*ジョリちゃん*
わがままオヤジのダンナさん。
メタボに忠実にいつでも大盛り。
座右の銘:
『私は自分の運命の支配者であり、魂の主人である。』

*のりちゃん*
バンコクに暮らす翻訳家。
旅の間いっぱい遊んでもらう予定。期待してます。
好きな言葉:
『最適な言葉はたゞ一つしかない』

*マユりん*
このBlogの筆者。
現在湘南に暮らす。
チビのくせにいつも腹ペコ。
好きな言葉、
というか精神はいつもこれ。
『Why don't you take it easy!』

ご訪問ありがとう!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。